合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>道路交通法が改正されます

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

道路交通法が改正されます

2017-01-11
道路交通法が改正されます

運転免許の取得をお考えの方に

そろそろ運転免許を取ろうと考えているという方もいらっしゃるでしょう。

免許を取るためには、数か月かけて教習所に通う方法と、合宿免許を利用して短期間で取得する方法の二つからセレクトすることができます。


免許取得の方法を検討時に注意することは、2017年3月12日に改正された道路交通法がスタートするという点です。

実は、道路交通法の改正前に免許を取るのと取らないのとでは、運転できる車両に違いがあります。

改正後は運転することのできる範囲が狭まるのです。


普通免許の取得を考えられている方で、現行制度期間中に免許取得できる年齢であるならば改正道路交通法スタートの前に、取ることが勧められています。

教習所ですとだいたい2か月から3か月で取れる方が多いですが、改正交通法スタートまでに免許を手に入れたいけどなかなか時間が取れない、急いでいるなどの場合は短期集中の合宿免許もありますので、検討してみてはいかがでしょう。


道路交通法の改正内容・新設「準中型免許」

実際、どのくらい運転できる車両の範囲が狭まってしまうのでしょうか。

免許の種類により乗車人員、車両総重量、最大積載量が変わってくるのですが、今回の改正で影響するのが車両総重量と最大積載量です。改正前は車両総重量5トン未満なのに対し、改正後は3.5トン未満、最大積載量は3トン未満が2トンまでとなります。


具体例として、自家用車を購入しても、その車が最大積載量が2トンを超えていれば運転できません。

さらに、配送車などで、最大積載量が2トン未満でも車両総重量が3.5トンを超えている車両は運転できません。

仕事などでそのような車を運転しなければならないときには、新たに免許を取る必要が出てきます。


今回、新しく設置された免許区分が「準中型免許」です。

現在免許証を持たれている方、2017年3月12日までに運転免許の交付を受けた方は5トン限定の準中型免許となり、現状と同じ車が運転できます。

準中型免許は、従来の中型免許と違い、普通免許を持たなくても18歳になれば取る事ができます。

しかし普通免許を取らず、準中型免許から取得するのなら、教習開始も施行後の2017年3月12日以降でなければなりません。つまり、それだけ免許取得が遅れてしまうことになります。


従来のように、普通免許や大型特殊免許取得後、2年経たなければ取得できないといったことが準中型免許にはありませんので、そこはメリットです。

しかし、法律改正後に免許を取った方で、さらに上位の運転免許証が必要な場合は、取得後2年経っていなければ「準中型免許」からの取得となります。

免許取得が遅れてしまうと就職に影響するといったように、場合によって困ることも出てきますし、新たに取得となると時間や費用も掛かってしまいます。


卒業後、すぐに準中型免許で運転できる範囲の運転が必要となる仕事の予定がある方、コンビニ配送車や小型消防車、引っ越しの小型トラックなども最近では3.5トンを超えることが多くなっていますので、改正道路交通法が開始される前に免許を取っておいた方が、業務開始がよりスムーズとなるでしょう。


取得の方法や取得のタイミング

上記でもお伝えしたように、改正前に取得可能なら予め取得しておくと良いでしょうが、教習所に通って取るにはある程度の時間が必要です。

注意する点は、2017年3月12日までに免許証の交付を受けておく必要があることです。

教習中であるとか、卒業はしたけれども免許センターの試験はまだ受けていない、もしくは試験に落ちた状態ですと、5トン限定の準中型免許ではなく、車両総重量3.5トン未満の普通免許となってしまいます。


しかし、部活やバイトなど十分に時間を取れない方もいらっしゃるでしょう。

そんなお忙しい方におすすめの方法が、今からでも間に合う「合宿免許」という方法です。

合宿という形ですので、短期集中で免許を取ることができますし、教習費用・宿泊費・食事・交通費など必要な費用をまとめた料金設定となっているため、分かりやすいことも特長です。


そして、料金自体も教習所と比較して安く済むところが多くなっていますし、早割や学割、誕生日割など、教習所ではあまり見かけないようなプランが用意されているところもあります。

自動車学校別にプランや割引を実施していますので、入校日や場所などに合わせて、自分に合った合宿を探してみてはいかがでしょうか。

また、グループ割プランのあるところを利用すれば、お友達とぷち旅行気分で楽しく取得することもできます。


仕事で5トン以上のトラックを運転する方は3月12日以降に準中型免許取得を、特にそういった予定のない方は3月12日までの普通免許取得をすると良いでしょう。

春休み期間にあたる2、3月、準新型免許に伴い4月頃は申し込みが殺到する可能性が高くなることが予想されますので、早めの予約や入校を検討するようにしましょう。

ご自身のライフスタイルや職業にどの免許が必要なのか、3月12日までの取得が良いのか、3月12日以降での取得が必要なのか、長い目で考えて将来後悔しないように考えることが大切です。

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top