合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>合宿免許で人気の地域はどこ?

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

合宿免許で人気の地域はどこ?

合宿免許で人気の地域はどこ?

「どの地域なら、安心して楽しい合宿免許に参加できるだろう」ということは、合宿教習所を選ぶ際に誰しもが考えることではないでしょうか。合宿免許に参加する場合、短期間とはいえ自分が暮らす土地とは違う地域で生活をすることとなります。基本的には一時帰宅はできないため、どのような場所で合宿免許に参加するのかはとても大切なことです。
合宿教習所の中には、人気が集中して予約が取れないほど盛況のところもあります。人が集まる理由は色々ありますが、どんな地域が人気なのかはやはり気になるところでしょう。人気の地域とその特徴をいくつか紹介しますので、合宿免許を選ぶ際の参考にしてください。


春・夏はリゾート地に人気が集中する

合宿教習所の人気は季節によって変動します。特に人気の高いシーズンは、春と夏です。学生が長期休暇を利用して参加するため合宿免許の参加者が多い時期というだけでなく、観光にピッタリな季節でもあります。合宿免許に参加するなら観光も楽しめるところを選びたいという方も多いため、リゾート地の教習所に人気が集中します。
北は北海道、南なら九州地域などのリゾート地では、季節ごとに旬の美味しい食事が楽しめます。また、自然あふれる観光スポットも魅力的です。
北海道で行われている合宿免許の中には、地元で採れた海産物を使った料理を食べられる合宿免許プランもあります。カニやイクラ、ウニなどの高級な海の幸が宿泊施設で出されるなど、贅沢な気分に浸ることができるでしょう。
一方、九州エリアは温泉が多いことで有名です。宿泊施設内に温泉がひかれていたり、近隣に日帰りの入浴施設があったりと、気軽に名湯を楽しむことができます。

◆北海道の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆大分県の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆熊本県の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆長崎県の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆鹿児島県の合宿免許教習所一覧はコチラ


料金プランの安い合宿教習所はいつも満員に

合宿免許の最大の特徴は、料金プランの安さです。通学スタイルの教習所よりも費用を抑えた料金体系になっているため、予算に余裕がない方に人気があります。
合宿費用は地域ごとに相場が異なります。安さを追求したい場合は、東北エリアが狙い目です。キャンペーン割引を実施している時期に申し込んだ場合、16万円〜17万円台程度の格安価格となる教習所もあります。一般的に、教習所にかかる費用は25万円〜35万円程度が相場となっています。つまり、10万円近くもお得になる計算です。
ただし、これは繁忙期の春や夏以外の時期の料金です。いつ行ってもこの料金だというわけではないため、注意しましょう。
なお、東北エリアで人気が高いのは山形県です。山形には合宿免許に力を入れている教習所が多数あります。お得な割引や特典サービスなど、オプションも魅力的な教習所があることから、人気が集まっています。料金も16万円〜20万円程度で済ませられるところがほとんどです。南方から移動するのは大変かもしれませんが、往復の交通費を支給してくれる教習所もあります。


◆山形県の合宿免許教習所一覧はコチラ


関東エリアは安心感から人気がある

地方に多い合宿教習所ですが、東京やその近郊エリアに住んでいる方の多くは関東の合宿教習所を選ぶ傾向にあるようです。自宅から遠く離れた土地だと不安を感じるため、万が一に備えて地元の近くを選択したいという理由からでしょうか。
栃木県や群馬県などの合宿教習所は、豊かな自然に癒やされながら学べるにも関わらず東京から近いという点が魅力です。観光スポットもあるため、空き時間を利用して周辺を散策するなど気分転換をしながら免許取得ができるでしょう。
地元近くの合宿教習所の場合、免許取得時の筆記試験対策も有利になることがあります。各都道府県によって筆記試験の傾向が異なるため、地元から離れた合宿先だと不利になる場合があるからです。住民票のある都道府県で受験するため、地元近くのエリアの方が傾向と対策を練りやすくなります。


関東地区は他の地区と比較しても教習所が密集していますので、自分に合った教習所も比較的見つけやすいのではないでしょうか。例えば60台のバイクが同時に運転の授業を受けることができるような大きさの二輪車専用コースを保有しているところもあります。

運転免許には様々なタイプのものがあり、普通自動車免許以外にも大型二輪などの免許も取得することが可能です。

バイクが趣味の方で大型二輪の免許を取得したいと思われている方はこうした大規模なコースを所有しているところに通うことで利用者人数が多い期間においても予約が取りやすくなります。

また、初めてバイクに乗る方でも大きなコース自体が広々としているため、転倒した際にも他の方と衝突してしまう確立が低くなり安心して練習することが可能です。


近年安全な宿泊施設として教習所を利用する方が安心して暮らすことができよう環境を整えているところが増えています。

特に女性が利用する際に親御さんが心配することも珍しくないでしょう。

そうした方でも安心して勉強できるよう、合宿施設には警備員が常駐し、オートロックも完備されている宿泊施設もあります。こうした施設であれば女性が利用する際も安心して利用できるはずです。


合宿免許は泊まり込みになるため、どういった食事が提供されるのか気になる方もいるでしょう。

食事に関しても工夫を凝らしている宿泊施設は多くあります。

例えば利用者が味に飽きることが少ないよう、毎日日替わりのメニューを提供してくれるところ、季節に合わせたメニューを提供してくれるところなどです。旬の食材など様々な味を堪能することができます。


このように関東の合宿免許を提供してくれる教習所、宿泊施設は利用者が安心して免許を取得することができるよう整備されています。快適に利用をすることができるよう充実したサービスを提供してくれるところが通いやすいはずです。


◆栃木県の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆群馬県の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆埼玉県の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆千葉県の合宿免許教習所一覧はコチラ




遠からず近からずの場所で教習を受けるメリット

自宅から遠すぎもせず、近すぎもしない場所で運転免許を取得するメリットにはどのようなものが存在するでしょうか。

例えば安心感があるという点です。千葉県など関東に住んでいる方が関西の合宿免許を利用する場合、環境が大きく変わることもあるため不安になるのでは、と考える方もいるでしょう。

しかし、千葉県に在住の方が埼玉県など近くの都道府県に位置しているところで免許を取得することは、自宅からも比較的近いため安心して利用できます。

遠い場所は合宿施設までの移動に時間がかかることもありますが、程近くい場合はそうした心配もありません。

一定の交通費を負担してくれる教習所もありますが、場合によって適応外となることもあるため、注意しましょう。

近場の場合はそうした交通費の心配も必要ありません。


また、遠くの都道府県で合宿する場合は寒暖差なども予測し辛くなってしまいます。

寒さを懸念している場合は上着を持っていくことで対処できますが、そうすることによって荷物が増えてしまうことも考えられます。近場であれば普段と変わりない服装などで構いませんので、そうした点でも安心です。

教習所が自宅から近すぎてしまうと合宿免許講習の範囲外となってしまうことがあります。

その教習所がどのあたりに住んでいる方まで合宿免許の対象として受け入れているかといった点は事前に確認しておきましょう。


おわりに

合宿免許で人気のある地域の特徴について紹介してきました。合宿免許の魅力は料金の安さだけではありません。旅行気分で観光を楽しめるなど、いくつものポイントがあります。 自分が優先したい希望条件を考え、マッチする地域を探してみましょう

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top