合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>ここがポイント!女性も安心して参加できる合宿免許

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

ここがポイント!女性も安心して参加できる合宿免許

ここがポイント!女性も安心して参加できる合宿免許

短期間で集中して免許取得の教習を受けられる上、一般の教習所に通うより価格設定も安いことで魅力なのが合宿免許です。メリットも多いのですが、2週間〜20日程の間、宿泊施設で過ごすことに不安を感じる人も少なくありません。まして女性ならなおさらでしょう。友人と一緒に合宿免許に参加できれば安心ですが、友人との都合が合わないことも当然あります。一人で合宿免許に行くだけでも不安なのに、女性一人で危険はないだろうか、施設の部屋割りはどうなっているかなど、気になることはたくさんあるに違いありません。
しかし最近では、女性が一人で入校しても安心して教習に集中できるような環境を用意している合宿免許プランも増えています。そこで今回は、女性目線での合宿免許のポイントをご紹介します。


合宿免許は不安がいっぱい?

たとえば旅行の団体ツアーを利用するとしましょう。初対面の人たちと同じ宿泊先で数日間行動を共にします。合宿免許と共通する点です。旅行の場合はセキュリティのしっかりしたホテルに宿泊します。夜、部屋で寝ている時に誰が侵入してくるなどまず起こらないでしょう。
一方、合宿免許はどうでしょう。宿泊先は?セキュリティは?女性としては気になるところです。合宿に参加する前に、合宿を実施している教習所のホームページなどでしっかりと確認しておきましょう。

合宿免許の場合、教習所が運営する施設に宿泊するところもあれば、提携するホテルやウィークリーマンションなどを利用する場合など様々なパターンがありますが、女性でも安心して合宿免許に参加できるようにさまざまな配慮がされています。


最も重要なのは宿泊する部屋!できるかぎり事前確認を

教習所が用意する宿泊施設の種類は様々で、教習所の運営する宿泊施設もあれば、提携するホテルやマンション、アパートなどに宿泊するケースもあります。どちらの宿泊施設を利用するにしても、女性に対する配慮がしっかりなされているのが昨今の合宿免許で、ほとんどの場合女性専用の宿舎が用意されています。教習所所有の施設の場合は男女別々の建物であることが多く、ホテルの場合も男女別々のホテル、もしくは別々のフロアにするなど配慮が見られます。料金プランによっては相部屋も選択できますが、見知らぬ男女が相部屋になることはまずありません。女性同士の場合も出来るだけ近い年齢層で相部屋になるよう、申込時に配慮されることがほとんどです。

ホームページで宿泊施設の室内などが写真入りで紹介されていることがあります。しかし教習所によってはいくつかの宿泊施設を用意していて、ホームページでは新しい施設だけを紹介していることもあります。申し込みの際には、必ずホームページ上で紹介されているような部屋に泊まれるのか、確認することをお勧めします。


関連記事:合宿免許の相部屋ってどんな感じ?一人部屋との違いは?
 

お風呂などの宿泊設備もチェック!

短い期間とはいえ、教習を終えた後は部屋でリラックスしたいものです。宿泊施設の清潔さや設備面は重要なポイントなので、こちらも事前にチェックしておきたいところです。
教習所が提携しているホテルの場合、定期的に清掃が入り、アメニティも用意されています。また、教習所が所有する施設の場合でも、女性用の部屋はキレイに維持されていることが多く、アメニティ等もホテル以上に充実している施設もあります
また、気になるお風呂ですが、ビジネスホテルのようにバスルーム併設のシングルルームが用意されている施設が多く、気兼ねなくお風呂に入ることができます。
大きなお風呂で疲れを癒やしたい人のために、温泉などの大浴場を備えた宿泊施設もあれば、教習所近くの温泉が毎日利用可能というプランもあります。ただし、現地に準備されているアメニティでは個人の嗜好や体質に合わないこともあるので、洗面用具や化粧品類については最低限のものは持参する必要があります


どんな服装で行けば良いの?着替えは?

運転免許を取得するために合宿に参加するので、必要以上にオシャレに気を使うことはありません。もちろん日程の合間には休日もあり、プライベートタイムもありますが、運転しやすい服装を選ぶことが第一です。運転に向く服装は、女性でも基本的にはパンツルックで、やはりスカートは運転に不向きです。靴も普通の運動靴が最も運転しやすく、ヒール以外で靴底が厚くないものを選ぶようにしましょう。
1ヶ月弱の期間を過ごすため、着替えはある程度必要になりますが、荷物は出来るだけ減らしたいものです。宿泊施設では自分で洗濯ができる場合も多く、クリーニングを利用できるところもあります。そのためアンダーウェアは1週間分程度を用意し、それ以外の着替えも出来るだけ減らすようにすると良いでしょう
宿泊所は基本的に空調完備ですが、遠方の合宿免許に参加した際にその土地の気候に慣れず、体調を崩してしまうことも考えられます。特に冬場は暖房が効いていても殊の外寒くなることがあります。防寒対策は万全にしておきましょう。


合宿中でも快適に過ごすために

合宿期間の二週間〜三週間は、免許取得には短期間ですが宿泊としては長めの期間になります。
その間はできるだけストレスフリーで快適に過ごしたいものです。
合宿免許と言っても朝から夜までずっと教習を行っているわけではないので、自由に過ごせる時間もたくさんあります。
そんな時に自分ならどう過ごしたいかを考えて教習所を選びましょう。
どんな宿泊施設を利用したいか、どんな部屋で食事つきか自炊かなど、教習所選びのポイントはたくさんあります。
ひとりでゆっくり過ごしたい人は個室タイプ、免許合宿をきっかけに友達を作りたい人や友達同士で参加したいという人は相部屋タイプ、というように部屋のタイプだけをとっても好みは分かれるでしょう。

教習所が宿泊施設を運営している場合はホームページで施設について調べてみましょう
インターネット回線はもちろん、さまざまな娯楽が用意されていたり、音楽スタジオが併設されていたりする施設もあります。
自由時間を楽しく過ごせるよう工夫されている施設が多いので、一人参加でも退屈せずに過ごせるでしょう。

また、教習所の立地を選択のポイントにするのもよいかもしれません。
宿泊込みの教習なのですから、交通費が余分にかかっても少し遠いところで行われる合宿免許に参加すればちょっとした旅行気分を味わうこともできるでしょう。
教習所によってご当地グルメを楽しめるなどの特典が用意されている場合もありますし、観光をしたり地元のイベントに参加してみたりするのも楽しいかもしれません。
しばらくの間、自宅に帰ることができなくなるので、教習以外の時間は少しでも楽しく、リラックスして過ごせる環境選びが大切です。


お得な女性限定プランや特典を利用しよう

合宿免許には女性限定のプランが用意されていることがあります。よくみられる女性限定プランとして、料金が割引になるものや、卒業時にキャッシュバックがあるといったものになります。

その他にも女性限定特典として教習所ごとにさまざまな趣向を凝らしたサービスが用意されています。
フルーツ盛り合わせのプレゼントやフェイシャルエステもしくは整体が無料になるサービス、少し変わったところではダイエットマシン付きの部屋に宿泊できるサービスなど、食に関するものからリラクゼーション、美容にいたるまで幅広いジャンルの中から自分の好みに合った特典が受けられます。
立地やお得なプラン、嬉しい特典などをチェックしながら教習所を探すのも合宿免許ならではの楽しみといえます。

インターネット上には合宿免許に関するあらゆる情報があります。
なかでも合宿免許情報サイトには合宿免許に関するお役立ち情報や豆知識がすべて凝縮されています。
お得なキャンペーン情報も満載で、日本全国各地にある合宿免許受け付け中の自動車学校や教習所を紹介しています。お得情報や目的別などこだわりを持って、理想の教習所を見つけてください。
ちょっと遠出をして旅行することと免許取得を同時に体験する、という感覚なら楽しみながら教習を受けられそうです。


アイランドが女性におすすめする合宿免許教習所


おわりに

女性目線での合宿免許のポイントをご紹介しました。セキュリティ面や宿泊施設でのプライベート確保、あらゆる設備の清潔さなど様々に気になるところです。各教習所のホームページなどで宿泊施設の室内や設備をチェックし、気になるところは申し込み前に必ず問い合わせておきましょう

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top