合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>指定自動車教習所とは?教習所の種類と選ぶポイント

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

指定自動車教習所とは?教習所の種類と選ぶポイント

指定自動車教習所とは?教習所の種類と選ぶポイント

自動車教習所には「公認(指定)」と「非公認」があることをご存知ですか?
今回は教習所の種類に焦点を充て、教習所を選ぶ際のポイントをご紹介します。


自動車教習所には公認と非公認がある

自動車教習所には、実は公認と非公認のニ種類があります。公安委員会の指定を受けている自動車教習所と、公安委員会へ届け出はしているが指定を受けていない届け出教習所です。
公安委員会公認の自動車教習所は、「指定自動車教習所」とも言われています。免許を取る多くの人がこの指定自動車教習所を利用しています。指定自動車教習所で教習を受けると、最後の学科試験の際に技能試験が免除になるという特徴があります。
届け出教習所では初めて免許を取得する人の割合は少ないのが特徴です。免許を失効になった人や取り消しになった人など、もともと運転技術のある人が通う場合が多いところです。「非公認自動車教習所」とも呼ばれています。


安心して教習を受けられる指定自動車教習所

指定自動車教習所とは、前述した通り公安委員会から指定を受けている教習所です。そのメリットは、カリキュラムが決められているため免許を取得できる可能性が高いという点です。カリキュラムに従って学科教習・技能教習を行い、仮免許の学科試験・技能試験を受けて合格すれば路上で教習を受けられます。
仮免許を取ると、第二段階として路上での技能教習と学科教習を受けることになります。そして、その後卒業検定として技能試験を受けます。卒業検定に合格すれば、後は運転免許試験場で学科試験のみを行い、合格すれば無事免許が発行されます。この時、指定自動車教習所なら試験場での技能試験が免除されます。これもメリットの一つです。


運転に慣れた人向け!非公認の自動車教習所

届け出教習所などの非公認の自動車教習所は、仮免許や本免許の技能試験・学科試験を教習所で行うことができません。この場合は教習生が自分達で運転免許試験場へ行き、技能や学科の試験を受けなければなりません。
指定教習所のように学科や技能に決められたカリキュラムがないため、費用的には安く抑えることができます。しかし運転免許試験場での一発試験は難易度が高めです。そのため、届け出教習所などはある程度の運転経験がある人向けの教習所とも言えるでしょう。
免許の更新を忘れて失効してしまった人や免許取り消しになってしまった人の中には、運転技術の高い方もいらっしゃいます。そのような方は公認の教習所へ行くより届け出教習所を利用した方が費用を抑えることができます。また、免許取得までの時間もそれほどかからないというメリットがあります。
初めて免許を取る人でもスムーズに合格できる場合もありますが、それは非常に稀なケースです。試験に不合格になる度に費用がかかってしまうため、何度も試験を受けていると最終的には指定自動車教習所に行った方が安上がりになる場合もあります。初めて免許を取るという方でも、費用だけ見て選ばないよう注意しましょう。


教習所の選び方

ここまでで紹介してきたように、教習所には公認と非公認があります。教習所の選び方としては、確実に免許を取得したいなら費用は多少高くても指定自動車教習所を選ぶのがおすすめです。入校から卒業まで教習所だけで終わらせることができ、最後に運転免許試験場で学科試験のみを受験すれば免許を取得することができます。集中的に教習所に通えば、2週間から3週間程度で免許を取得することも可能です。 運転経験がある場合には、届け出教習所に通って運転免許試験場で試験を受ける方が早く免許を取得できます。


おわりに

教習所にも種類があり、それぞれに特徴が異なるということを紹介してきました。公認・非公認それぞれの教習所の特徴を把握し、自分に適した教習所を選ぶようにしましょう。
費用の安さだけで選んでしまうと、トラブルにもなりかねませんので注意してください。

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top