合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>30歳以上もしくは40歳以上で合宿免許に挑戦するメリット

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

30歳以上もしくは40歳以上で合宿免許に挑戦するメリット

30歳以上もしくは40歳以上で合宿免許に挑戦するメリット

合宿免許と聞くと、学校が休みの期間に学生が受けに行くというイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。しかし学生だけでなく、社会人になってから合宿免許に行くという方も大勢います。30歳以上もしくは40歳以上の方が参加することは珍しくなく、合宿免許は学生のためにあるというわけではないということがわかります。


30代や40代が合宿免許に行く理由とは

30代や40代の方が、あえてその年齢で合宿免許に参加するのはなぜなのでしょうか。
それは、30代や40代の方で合宿免許に申し込む場合には仕事の関係で大型免許を取得する必要が出てきた、などが挙げられます。
また、中には飲酒運転などの違反をして免許停止処分を受け、また一から普通免許を取得せざるを得なくなったというケースも見られます。このような理由により、30代や40代の方も学生に交じって合宿免許に参加しているようです。


覚えやすいことが最大のメリット!

免許を取得したいのであれば、自宅近くの教習所に通学するという選択肢もあります。それでもあえて合宿免許を選ぶ理由は何でしょうか。
最も大きな理由としては、合宿免許は短期間でみっちりと講義を受けるため覚えやすいということです。やはり30代や40代ともなると、一つのことを覚える際にかかる時間は若者よりも多くなってしまいます。そのため、仕事をしながら合間に教習所に通学するというのは、なかなか至難の業なのです。
しかし合宿免許であれば、2週間という長期間の休みを取らなければならないという懸念はあるものの、それさえクリアになればその期間は免許取得に集中することができます。集中的に講義を受けることで、効率良く覚えられるというメリットがあるのです。そういった理由もあり、年齢が高ければ高いほど、通学型ではなく合宿型で短期集中学習をする方が向いているのではないでしょうか。


30歳以上だとお得なプランがある

一般的な合宿免許の場合、30歳以上の場合基本料金が割高になってしまう傾向にあります。また、契約時に定めた期間以内に運転免許を取得することができなかった場合、高額な追加料金が発生してしまうというケースも見られます。
では、なぜ30歳以上だと料金が割高になってしまうのでしょうか。一番の理由としては、教えるのに手がかかりやすいということが考えられます。学生など若い世代であればすぐに覚えてしまうような内容でも、年齢が高くなればなるほど覚えづらくなり教える方も大変、というわけです。
しかし割高な料金や追加料金が発生する恐れがあるとなると、30代・40代の方が気軽に合宿免許を取得することができません。そこで、30歳以上の方向けの合宿免許プランを用意している合宿免許がいくつか登場しているようです。そのようなプランに申し込むことで、学生と同等の料金で合宿免許に参加することができます。


おわりに

このように、30歳以上で合宿免許に参加するメリットというのはたくさんあります。
学生だらけで行きづらいと思う方も多いでしょう。しかし真剣に運転免許の取得を考えているのであれば、通学型ではなく合宿免許を選ぶのがおすすめです。短期集中でしっかり講義が受けられてお得な合宿免許、見逃す手はないのではないでしょうか。

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top