合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>合宿免許でシングルタイプの個室・宿泊施設を選ぶメリット

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

合宿免許でシングルタイプの個室・宿泊施設を選ぶメリット

合宿免許でシングルタイプの個室・宿泊施設を選ぶメリット

合宿免許に一人で参加するという方は少なくありません。一人で参加する場合、どのような宿泊施設を利用するかが、合宿生活において重要となります。つまり、シングルタイプの個室のある宿泊施設を選ぶか、それとも相部屋のある宿泊施設を選ぶかということです。相部屋と言っても二人部屋のように少人数のところもあれば、4〜5人という大人数のところもあります。まずは自分がどのような部屋に宿泊したいのかを考えましょう。
こちらでは、シングルタイプの個室部屋を選ぶメリットについてご紹介しましょう。


悠々自適!消極的な人でも安心して一人で参加できるのはシングルタイプ

まず、シングルタイプの場合は一人で部屋を独占できるため、他の人に気を遣う必要がなく気楽に過ごせるというのが大きな魅力です。やはり最低でも14日間という長期滞在となるため、常に他人の目を気にして生活するというのは大変疲れることでしょう。
しかも一人参加で相部屋を選んだ場合、一緒に過ごすのは全くの他人です。ついさっきまで面識の無かった人と突然同じ部屋で生活するというのは、そう簡単なことではありません。消極的で人付き合いが苦手な人であればなおさら、相部屋で生活するのは息苦しいと感じることでしょう。
しかしシングルタイプの個室であれば、そういったストレスを感じることなく過ごすことができます。講習から帰ってきた後でもデスクに向かって復習に集中することも、のんびりと好きなテレビや雑誌を見ながらくつろぐこともできます。自分の自由に時間を使うことができるというのは、非常に快適です。
また、最近の合宿免許の個室は設備環境が充実していることが多く、トイレや洗面台も完備されています。


シングルタイプでは睡眠に悩むことはない

シングルタイプの個室であれば、快適な睡眠は約束されているようなものです。自分の眠りたいタイミングで眠ることができ、起きたい時間に起きられることで、しっかりと睡眠を取り健康的な生活を送ることができます。
相部屋の場合、自分が寝たくても他の人が起きていて電気を消すことができないことや、他の人の話し声で目が覚めてしまうことなども稀にあるようです。やはり講習や実習続きのハードスケジュールをこなすためには、毎日の十分な睡眠が必要不可欠です。十分な睡眠を得ることができない場合、免許取得に支障をきたしてしまうことがあるかもしれません。


相部屋にもたくさんメリットはある!

もちろん相部屋にもメリットはあります。
まず、シングルタイプの個室に比べると宿泊料金が格安であることは大きなメリットです。予算が限られていて、できるだけリーズナブルに合宿免許を取りたいと考えている方に適しています。
また、同じ部屋の人たちと一緒に空き時間にゲームをしたり会話を楽しんだりすることで、自然と友達を作ることができるのも大きなメリットでしょう。合宿免許で新しい友達を作って良い思い出を作りたいという方には、相部屋がおすすめです。
更に、相部屋であれば教習で分からなかった部分なども、同室の人たちに相談をすることができます。みんなで楽しく勉強すれば記憶に残りやすく、座学に自信がない方でもその日学んだことを忘れないように復習することができるでしょう。

 
関連記事:合宿免許の相部屋ってどんな感じ?一人部屋との違いは?

おわりに

このように、空き時間を自分の好きなように使えるということや、他の人に気を遣う必要のないこと、そして快適な睡眠を取って毎日の講習に臨めるということがシングルタイプの個室を選ぶメリットとなっています。
相部屋に比べると宿泊料金は高めになりますが、費用よりも滞在の質を取りたいと考えている方はシングルタイプの個室を選ぶことをおすすめします。

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top