合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>合宿免許のパンフレット・資料請求をするときに気をつけたいこと

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

合宿免許のパンフレット・資料請求をするときに気をつけたいこと

合宿免許のパンフレット・資料請求をするときに気をつけたいこと

合宿免許を行っている教習所は全国各地にたくさんあります。その中から自分の希望に合ったところを選ぶ必要がありますが、中にはこれといった希望もないまま手当たり次第にパンフレットや資料の請求を行う方がいます。しかしそれでは希望に合った教習所を選び抜くまでにかなりの時間を要してしまうでしょう。
資料請求をする前に自分の希望条件について考えることが、効率的な合宿免許選びのポイントです。今回はそのポイントをご紹介します。


予算について考える

希望条件を考える際、まず重要となるのが予算です。基本的に、合宿免許は通学教習と比べて低価格です。しかしプランによっては通学教習とさほど変わらない場合もあるため注意が必要です。
相場である20万円強を基準にして無理のない範囲で予算を考えてみてください。予算さえ決めておけば、ある程度までは絞り込むことができます。
なお、予算は合宿そのものにかかる料金だけでなく、交通費も含めて考える必要があります。合宿免許のプランによっては、交通費全額自己負担という場合もあれば、片道分だけ負担してくれる場合もあります。全額自己負担である教習所が一般的なため、交通費の分も含めて予算を考えておきましょう。


宿泊施設も要チェックポイント

合宿免許は、免許取得までに2週間程度の期間を要します。2週間という短期間とはいえ、その間生活することになる宿泊施設についても気になるところでしょう。
合宿免許のプランによって宿泊施設も様々です。教習所に宿泊施設を設置しているところや、近隣のホテルや旅館と提携しているところもあります。また、中にはウィークリーマンションを利用できる場合もあります。安さ重視であれば教習所内の宿泊施設を利用する合宿免許が適しています。また、快適な合宿生活を求める場合はホテルや旅館が良いでしょう。ホテルや旅館の場合、館内施設についても調べてみてください。プランや宿泊施設によってはプールや温泉の利用や館内のレストランの食事券がついていることもあります。
どのような宿泊施設があるのかをチェックしておくことで、より希望条件を考えやすくなります。宿泊施設の条件を決めるとさらに絞り込みが楽になるでしょう。


気になる合宿免許の資料請求をしよう

自分の希望条件がある程度まとまったら、その条件に合う合宿免許プランを探しましょう。条件を全てクリアしているプランが見つかれば良いのですが、なかなか難しいかもしれません。希望条件に優先順位をつけて、妥協できる部分とできない部分を決めておくことをおすすめします。ぴったりとはいかなくとも、希望により近いプランを見つけられるはずです。
そして納得できる合宿免許プランが見つかったら、いよいよ資料請求を行います。最近ではサイト上で気軽に資料請求ができるようになりました。条件に合うプランは躊躇せずに請求をしましょう。


比較の方法とは

パンフレットが届いたら、それらを見比べながらどの合宿免許が自分に合っているのかをさらに絞り込みます。この際に注意したいのは、パンフレットの情報を信じすぎないということです。メリットばかりが書かれているためどこも魅力的に見えてしまいますが、教習所や宿泊施設の立地、カリキュラムに関してもパンフレットで細かく確認して比較しましょう。




おわりに

むやみやたらに資料請求をしてしまうと、逆に混乱して決められなくなってしまうこともあります。資料請求の前に、まずは落ち着いて希望条件を決めておきましょう。そうすればきっと、希望に合うプランや希望に近いプランが見つかるはずです。

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top