合宿免許アイランド
menu close
電話をかける 入校仮申込み
新型コロナウィルス感染症に関する対応について
合宿免許アイランドTOP>合宿免許 知恵袋>合宿で二種免許を取ろう

合宿免許 知恵袋
入校前にチェック!

合宿で二種免許を取ろう

合宿で二種免許を取ろう

二種免許とは?


免許にもいくつかの種類があって、取得している免許によって運転できる車種が変わってきます。二種免許とはどういう免許かを紹介します。
二種とは、運転する車にお客を乗せて目的地まで送り届けるための車を運転できる免許です。運転してお客を送り届けるために、乗車賃を貰います。わかりやすく言えば、バスやタクシーです。お金を払ってもらい人を乗せ、いろいろな場所に送り届ける車の事を「旅客自動車」といいます。
旅客自動車以外に「営業」という目的で登録する場合は、緑ナンバーを付けます。二種を取得する場合は、ただ単に運転技術に優れているというだけでなく、人を乗せて運ぶために安全運転ができる事、急発進や急ブレーキなど乗っている人を危険に晒さないような配慮も必要です。
二種にもいくつか種類があります。普通二種はタクシー・ハイヤー・運転代行、大型二種は路線バス・観光バスなどの大型バスを運転できます。けん引二種免許はトレーラーバス、大型特殊二種免許はキャタピラーバスの運転ができます。免許の種類によって取得資格が決められていますので、資格が無い人は取得できません。
普通二種は、21歳以上で普通免許や大型免許を取得し3年以上経過している事。免許を持っていても普通車AT限定から、普通二種MTを希望する場合、AT限定解除手続きが必要で、手続き後、教習所や合宿免許に参加できます。視力が片眼0.5以上、両眼0.8以上である事(メガネやコンタクトもOK)、深視力検査の結果で平均誤差が2cm以下であることという条件があります。大型二種も条件はほぼ同じで、大型に限り、聴力検査で10メートル先で鳴っている、90デシベルの警音器の音が聞こえることが条件にプラスされます。合宿で免許を取得する場合も条件は同じです。

二種免許を取得していないと就けない仕事とは?


やりたい仕事があってもその仕事をするために免許を取得しないと、できない仕事があります。タクシー運転手やバス運転手になるためには、二種免許が必要です。他にも二種免許を持っていないとできない職があります。
タクシーやバスを運転するには、普通免許や普通大型免許があれば運転できますが、お客を乗せ乗車賃を貰う車を運転するという場合は、二種免許を取得しなければいけません。タクシーやハイヤーは普通二種、路線バスや観光バスのような大型バスを運転するには、大型二種が必要です。
大型二種で運転できるのは、観光バス・路線バスの他に、タクシー会社・福祉や介護業でもニーズがあります。乗車賃をもらってお客を目的地まで運ぶだけでなく、安全運転、丁寧な運転ができる事も求められるので、介護や福祉の現場でもニーズは高まっています。
普通二種はタクシーやハイヤー以外にも、福祉や介護の現場でも求められていますし、最近は運転代行業にもニーズが高まっています。
二種には中型もあります。普通や大型よりも後からできた区分ですが、観光バスや福祉、介護の現場でも徐々にニーズが高まってきています。普通車では足りない、大型車では大きすぎるというような場合も、中型車が重宝されます。
二種にも種類はありますが、2020年に控えている、東京オリンピックに向けて、ますますニーズが高まると予想されています。今後新たに仕事の可能性を広げたいという方は、今から二種免許を目指すのもいいかもしれません。二種免許は合宿でも取得できます。仕事で必要な場合は、短期集中で取得できる合宿が便利です。


◆普通二種の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆中型二種の合宿免許教習所一覧はコチラ

◆大型二種の合宿免許教習所一覧はコチラ

合宿を利用して二種免許を取得するメリット


合宿を利用して、二種免許を取得するメリットはいくつかあります。普通自動車第一種免許が取得できるのは18歳からです。多くの場合学生のうちに免許を取得しておきますので、合宿に参加するのも学生が多いです。もちろん社会人になってから、普通自動車第一種免許を取得する事もできますが、働き始めるとなかなか時間が作れないので、学生のうちに取得しておくと何かと便利です。
しかし二種を取得しようとする場合、その多くは仕事に必要だからです。二種にも普通・中型・大型がありますが、普通でも取得資格は21歳以上ですから、趣味で取得するというよりは、仕事で必要に迫られるケースが多いです。しかし働きながら教習所に通うとなると、通える日にちも限られますし、予約がとれないと教習が受けられないなど時間がかかってしまいます。こういう時に合宿を利用すれば、短期集中で免許が取得できます。
ただし働いている場合は、数日間休まなければいけません。種類により取得までの合宿期間は異なりますが、だいたい2週間あれば取得できます。これも取得している免許により変わりますので、もっと早く取得する事もできます。
合宿を選ぶ事で、教習所に通うよりも費用が安く済むのもメリットです。普通自動車第一種免許のように何も免許を持っていない状態からのスタートではなく、既に取得している免許により、学科が免除される事もあるので、さらに費用が安く済みます。また、同じ目標を持った人との情報交換ができるのは、二種取得を目指す上でのメリットになります。

関連記事

学校検索

希望免許
地域
希望入校日
0120-727-659

今すぐスマホでお問い合わせ!

0120-727-659
入校仮申込み
資料請求(無料)
Home
Page Top