最安料金保証の合宿免許アイランド - 夏休み・冬休みの免許合宿好評受付中!
最安料金保証のアイランド
他サイトよりも高い場合はご連絡ください!そのサイトよりもお安くご提供いたします!
合宿免許 知恵袋 入校前にチェック!

合宿免許はきつい?合宿免許を選ぶメリットとデメリットとは

合宿免許はきつい?合宿免許を選ぶメリットとデメリットとは

短期間で免許を取得したいなら、合宿免許を選択するという手があります。しかし、自分に長期間の合宿生活が可能かどうか不安になる人もいるのではないでしょうか。たしかに、通学で取得する方法とは勝手の異なる点はたくさんあります。とはいえ、必ずしもきついと感じるとは限りません。大切なのは、メリットとデメリットを知ったうえで判断や対策を行うことです。今回は合宿生活がどういうものか説明し、過ごし方のコツなども紹介します。


合宿免許とは?

合宿免許とは、運転免許取得のために他の人たちと一緒に受ける合宿のことです。一定の期間、教習所の近くにある宿泊施設に滞在しながら、取得に必要な教習を集中的に受けます。夏期休暇などのまとまった期間で効率的に取得できるので、学生を中心として多くの人に利用されているのが実情です。また、料金システムがすっきりしていて分かりやすいことも特徴となっています。通学で受ける教習とは異なり、教習代以外にも宿泊費や食費といった諸経費も必要です。ただし、たいていの合宿免許では、諸経費について自分で細かく計算することにはならないでしょう。基本的には、それらも含まれたパック料金になっているからです。

一口に合宿免許といっても、制度やサービスなどが統一されているわけではありません。集客のための工夫がなされており、卒業を保証するプランを採用しているところなども見受けられます。そのような教習所を選択すると、たとえ補習や再検定を受けることになっても、追加費用を請求されずに済みます。また、宿泊施設や集合場所までの移動にかかった交通費を支給してくれるところもあります。このように、時間だけでなく金銭面において節約できる可能性があることも大きな特徴です。

また、合宿免許ではちょっとした旅行気分を味わえます。宿泊施設は、都会から離れた自然の豊かな場所にあるのが一般的だからです。普段の喧騒を忘れて付近を散策すると、良い気分転換になるでしょう。観光エリアが近くにあれば、自由に行動できる空き時間を利用して立ち寄れる場合もあります。


合宿免許が大変だと感じるところ

大変だと感じるシチュエーションの例としては、スケジュールが詰まった状態になったときが挙げられます。合宿免許は通学とは違い、基本的には自分で教習のコマを指定できません。つまり、決められたスケジュールどおりに行動するのが原則です。そのため、進捗によっては教習が詰まった状態や空いた状態が連続することもあるのです。勝手が分からないうちに慌ただしくなると負担が大きいので、早く慣れるように努力する必要があります。

一方、空き時間が長いと、退屈でつらくなるケースも見受けられます。場所によっては遊べるところが少ないこともあるからです。周辺にコンビニぐらいしかないと、時間を潰すのに苦労することもありえます。また、雪の多い地域だと、気軽に外に出られない状態になりかねません。防寒具や滑りにくい靴などを用意していなければ、空き時間はずっと建物内で過ごさざるを得ない場合もあります。技能教習も自動車に乗っていない間は体が冷えやすく、だからといって、厚着をしすぎると運転の邪魔になりやすいです。そのため、着脱の容易な上着が必要になります。

合宿免許は友達と一緒に参加する人が少なくありません。友達がいると空き時間を一緒に過ごせますし、困ったことがあったときに相談も可能です。言い換えると、友達がいないと寂しく感じることがあります。宿泊施設などで楽しげな声が聞こえるときに、ポツンと一人でいると孤独感が強くなりがちです。以上のように、大変だと感じやすい点があることも知っておきましょう。ただし、ネガティブに考える必要はありません。注意点として捉えて対策や心構えをしておくことが大切です。


卒業の期限が決められている!

通学も合宿免許も、卒業までの期限が決められていることは同じです。ただし、期限に関するリスクは同じではありません。通学の場合は、自分のスケジュールに合わせて、教習の予約を入れていくことになります。しかし、仕事や学業などで忙しくなると、期限に対する意識が希薄になりがちです。その結果、卒業しないまま期限が過ぎてしまい、それまでに使ったお金や時間が台無しになることもあります。一方、合宿免許の場合、基本的にそのようなリスクがありません。なぜなら、事前に教習所側で卒業までのスケジュールが組み立てられているからです。つまり、参加者はその時間割りに沿って過せば良いということです。

卒業までの期限が短いことも、合宿免許ならではのメリットといえます。具体的な期限は「普通自動車免許」「普通自動車免許AT」など免許の種別によって異なりますが、最短の場合は2週間で卒業することも可能となっているのです。ただし、実際に取得するには、教習所を卒業した後に免許センターで本試験に合格する必要があるので注意しましょう。それを加味しても、通学よりずっと短い期間で取得できるのが一般的です。

期限やスケジュールが決められていると、うまくいかずに落ちた場合などに焦ってしまう人もいます。そのように負担を感じる可能性もありますが、しっかりと取り組めばそんな事態になることは多くありません。むしろ順調に進んでいけば、期限やスケジュールが明確であることは安心材料になるでしょう。そのまま進めていけば、卒業できると感じられるので、気楽に臨みやすくなる場合もあるのです。


担当教官との付き合い方とは?

短期間で集中的に学ぶ合宿免許では、担当の教官とじっくりと向き合うことになります。そのため、付き合い方の心構えを知っておくことも重要なポイントです。できるだけ優しく教えてほしいと思う人が多いのではないでしょうか。そのような人は教官から厳しく指導されると不満を抱くかもしれません。しかし、お客さん目線で批判をするだけでは運転技術を高められません。あくまでも教えを乞う立場であることを自覚して、真摯な態度で教習に臨む必要があります。そう言われても、お金を払っているのに丁重に扱われないのは、納得できないという人もいるでしょう。

そうであれば、相手の事情を考えてみるのも一つの手です。教官は運転技術をしっかりと指導する義務があります。安全に運転できるように育て上げなければなりません。安全性を重視するのであれば、時間を十分にかけて指導するのが理想です。しかし、合宿免許の教官は、短期間で運転技術を叩きこむことを求められます。短期間と安全性という相容れないものを両立させるため、事故につながりそうなミスに対しては、ときに厳しい態度をとることもあるのです。きつい言葉で指摘されたときは、それだけ大切な内容を教えてもらっていると認識すると良いでしょう。

すなわち、厳しい対応を受けたとしても、必要以上に落ち込む必要はありません。失敗を繰り返さないように反省することは大事ですが、気持ちが暗くなるほど自分を責めるのは間違いです。合宿免許は教習が次々と進んでいくので、早く気持ちを切り替えて前向きな姿勢を取り戻すようにしましょう。


ホームシックにかかる人はいる?

合宿免許に申し込むにあたり、ホームシックにかかることを心配する人もいます。1人で参加した場合、話をする人がいない状態が続くことも予想されるため、そのような心境になるのも無理はありません。とはいえ、心配しすぎて参加を見合わせる必要がないのも事実です。なぜなら、もし話をする人が本当にいなくても、ホームシックにかからない対策を事前に行っておけば良いからです。大切な対策として、まずは実情を把握することが挙げられます。

たとえば、1人で参加する人のほうが多いこともその一つです。もちろん友達と参加する人もいますが、周囲を見渡すと、自分と同じように誰とも話していない人がたくさんいると分かります。つまり、決して自分だけが特別ではないので、変に目立つことを心配しなくても大丈夫です。それが実感できると安心できますし、同じ境遇の人に話しかけることで友達になれる場合もあるでしょう。また、そもそも免許取得を目的とした合宿であり、遊びにいくわけではありません。実際には、スケジュールどおりに進めば、暇を持て余すことはないということです。1人暮らしで普段忙しくしているなら、勤務先や学校に通うのと大差ない生活と感じやすいです。

もし暇になっても、設備を利用して過ごすという手があります。参加者が退屈しないように配慮して、ジムや温泉、マンガ本のある休憩室など設備を充実させている教習所が多いです。さらに、約2週間だけ我慢すれば良いと割り切ることもポイントになります。そうすることで、気が楽になって過ごしやすくなる場合もあるからです。いずれにせよ、ゲームや本、お気に入りのグッズなどを持参すると良いでしょう。暇つぶしできるアイテムを用意しておくことは基本的な対策です。


体調不良にならないためには?

教習は短期間で粛々と進んでいくため、体調不良やケガで受けられなくなると、その分を取り返すのが難しいです。そのため、健康管理にはいつも以上に気を使う必要があります。手洗いやうがいをしっかり行ったり、マスクを持参したりするなど、風邪やインフルエンザに備えなければなりません。疲れやストレスを増やさないようにする工夫も必要です。たとえば、花粉症の人はマスクだけでなく症状を抑える薬も持っていきましょう。場所によっては花粉の飛散量が多い場合もあるので、十分に警戒したほうが良いです。付近に薬局やドラッグストアがあるとは限りません。花粉症だけでなく持病がある場合は、常備薬を忘れないように注意してください。

睡眠不足は集中力の欠如につながります。学科教習で居眠りをしたり、技能教習で注意が散漫になったりするかもしれません。そのため、夜更かしは大敵だと覚えておきましょう。早めに就寝して次の日に備えることがポイントです。自覚がなくても気が張っていて、普段より体力を消耗している場合もあります。したがって、きちんと食事を取って体力をつけることもポイントです。

服装に関しても十分に配慮しましょう。自分の住んでいる地域を基準にしてはいけません。教習所が高原のような場所にあると、ずいぶんと気温が違う可能性もあります。また、夏や冬は、屋外と屋内の気温差が大きくなりがちです。そのため、長袖や半袖のどちらかしか持っていかないのは良くありません。薄手や厚手の服も両方用意しておき、状況に応じて使い分けられるように準備しておきましょう。着替えている余裕がない場合もあるので、羽織れるものがあると重宝します。


朝起きられない人の対策方法

朝起きるのが苦手な人は十分に対策をしておくのが望ましいです。自分でスケジュールを組めないので、朝の教習へ参加しなければならないことがあります。宿泊施設と離れている教習所の場合、朝に全員をバスに乗せて移動する流れになっていることも珍しくありません。寝過ごしてしまうと、自分が教習を受けられないだけでなく、他の人にまで迷惑をかけることも起こりえます。そのような事態を避けるため、確実に起きられる方法を考えておきましょう。

たとえば、目覚まし時計を持参して使用するのが代表的な方法です。携帯電話のアラーム機能やスマートフォンの目覚まし用アプリを使うという手もあります。宿泊する部屋に、目覚まし時計やアラーム機能があると思い込むのは危険です。持っていかないと、無かった場合に非常に困ることになりかねません。無いという前提で自分で用意しておきましょう。また、友達と一緒に参加するなら、朝の声かけをお願いしておくと安心です。

その他の方法としては、朝日が入ってくるようにカーテンを開けておくことが挙げられます。朝日を浴びることで体内時計が整えられると、すっきりと起床しやすくなるからです。起きて軽くストレッチをすれば、残った眠気も払拭されて二度寝を防止できるでしょう。寝過ごしの防止には以上のような方法がありますが、それらに加えて十分な睡眠を取ることが根本的な対策となります。したがって、夜更かしをしないように注意しましょう。旅行気分でいるのではなく、次の日の教習内容などを確認して速やかに就寝してください。


規則正しい生活が決め手!

合宿免許に参加するなら、できるだけ快適に過ごしたいと思うのではないでしょうか。自分次第でその願望を叶えられる可能性は十分にあります。何よりも大切なのは、最後まで元気な状態を維持することです。したがって、参加中はいつも食事と睡眠をきちんと取らなければなりません。そのためには、普段と異なる環境に早く慣れて、規則正しい生活を送ることがポイントになります。油断せずに体調をしっかりと整えて、卒業まで楽しく過ごせるように努めましょう。 

合宿免許の選び方に関するコラムの注目Topics

合宿免許関連記事

合宿免許アイランドTOP
格安・激安プラン特集
2019年冬休み・年末年始12月のお得な入校日特集
準中型車の
料金保証があるから安心!
クレジットカード決済OK!
運転免許ローン
大型車・大型特殊
普通車・二輪車の資料をデータ(PDF)でダウンロード!!
学校検索
希望免許
地域
希望入校日
知恵袋
教習所一覧
北海道
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
新潟県
石川県
福井県
山梨県
長野県
静岡県
愛知県
兵庫県
和歌山県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
鹿児島県
沖縄県
条件別で探す
  • 目的別で探す
  • 免許の種類から探す
  • 値段/料金割引プランで探す
  • エリアから探す
  • 入校カレンダーから探す
  • アイランドのおすすめ校

株式会社シーズンズは指定自動車教習所公正取引協議会の賛助会員です。当協議会は運転免許を取得されるお客様が「価格の不当表示や虚偽の広告等のない、安心で信頼できる教習所」を選んでいただくために、公正取引委員会の認定を受けた全国組織です。

合宿免許のスマホからのお申込み・資料請求はコチラから!!QRコードを読み込んでね!!
2020年春休み1月2月3月の合宿免許お得な入校日特集
2020年夏休み7月8月9月の合宿免許お得な入校日特集